不動産鑑定士の求人はどこで探せばいい?

不動産屋で働く場合は、資格を持っていると有利になることが多々あります。
もちろんなくても働くことはできますが、資格を持っていればできる仕事の幅は広がります。
不動産業界で有利になる資格の中に、不動産鑑定士という資格があります。
どんな資格で、どこで求人を探せばいいかを紹介します。
鑑定士というのは、鑑定評価をする仕事です。
よく似た業務で査定がありますが、鑑定士は、不動産の利用価値を鑑定し、その利用価値をお金にするといくらになるのかを具体的に金額にして提示します。
主に鑑定事務所で働きますが、独立することもできます。
銀行や起業の専任として働くこともできます。
鑑定士の求人は一般的な求人サイトではほとんど見かけません。
求人を探す場合は、協会のホームページや鑑定士の専門誌にある求人ページ、予備校の就職説明会を経由する、このいずれかになります。
ハローワークでもあまり鑑定士の求人はありませんので、働きたい場合は3つのいずれかを探してみてください。